Mies Bloch(ミース・ブロッホ)アンティークショップアンティーク刺繍オランダの刺繍オランダ生活デルフト観光

デルフトのアンティークマーケット

先週末も我が家への訪問者が多かったのですが、どうしても探したいものがあったので、その隙間を縫ってデルフト旧市街のアンティークマーケットへ出かけてきました。


マルクト広場にある市庁舎が青空に映えます。

でも、この日は最高気温が30℃越え。

オランダにしては暑すぎる日だったせいか、いつもの晴れた土曜日より人が少ない…。


午後のけっこう遅い時間帯に出かけたのですが、かなり商品が残っていました。


こんな感じに、運河沿いの木に無造作にかけられた刺繍タペストリー。

もちろんこれも売り物。

オランダのクロスステッチ作家ミース・ブロッホのデザインです。

そして…。

こちらが懇意にしている刺繍専門店。


オランダのクロスステッチ作品を数多く取り扱っています。

アンティークものなのでその時々で品揃えは異なるのですが、この日は数多くのミース作品がありました。

珍しくハーダンガー刺繍も。

これは特に購入することはなかったのですが、刺し方とかじっくりと眺めてきました。

昔の人たちの手仕事ぶりを間近に眺められるのも、こういうアンティークマーケットの良さです。

それにしても、この土曜日は暑すぎました。

風は爽やかなので日陰は涼しいのですが、いかんせん日向はじりじりとくる暑さ。

早々にアイス店に避難。

ブラックハワイというアイスを注文してみたのですが…。

どこからどう味わってもココナッツ。

なんで真っ黒なんでしょう???


さて…。

翌日の日曜日からは、すっかり普段通りの気温のオランダ。

20℃前後。

風がちょっと肌寒いのですが、オランダはやっぱりこのくらいの気温がよく似合う気がします…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です