オランダ生活

オランダで空手

投稿日:

子どもが「空手をやりたい!」というので、金曜夜は稽古へ初参加。

とても感じの良いスペイン人の先生いわく、「実際に道場に入るかどうかは、何回か体験稽古をしてからゆっくりと決めてもらって構わないです」。

というわけで、一時帰国の前にあともう1回、体験稽古に行くことに…。

が、子どもの様子を見た感じではたぶん入ると思います。

ついでに、夫も「一緒にやりたくなってきた」と言っているので、おそらく父子で入門ということになりそうです。

皆さんがとても親切で、特に子どもにずっと型をつけて下さっていたオランダ人の年配男性は、ライデン大学卒の日本留学経験ありの方。

「だいぶ日本語は忘れてしまったんですが、ね」と言いつつも、英語やオランダ語を話している最中に突然日本語になったり…と、ちょっと面白い。

道場は 英語が共通語。

でも、もちろんオランダ語も混ざるし、技の名前は全て日本語。

子どもの語学に関しては、特に問題なし…です。


ただ、ここの道場。黒帯率が高いんですけど〜。

その中でも、他の黒帯の方とは明らかに動きが違う女の子もいたりして(先生いわく、つい最近の国際大会で一位に輝いたらしいです)、うちの子 大丈夫かしら〜?💦

まぁやる気満々なので、一時帰国中に空手着を購入してきましょう♪


道場からの帰り道。

夜9時過ぎのデルフト。

夏至は過ぎましたが、この時間でもまだまだ明るいオランダです。

そして…。

帰りがけにアイス♪

やっぱりここのアイスが一番!

家に戻ったら、玄関前でマシュがスフィンクス座りでお出迎え。

「車がないにゃ…」と、ずっと待っていてくれたのかな。

もう本当に可愛いわ♪

ハーダンガー

一時帰国直前!ハーダンガー刺繍レッスン

投稿日:

一時帰国前の刺繍レッスン。

次回のお教室はまたオランダに戻ってきてから…になるので、しばらく間が開いちゃう。

というわけで、今日はテーブルの椅子に座れる人数いっぱいいっぱいで、賑やかに皆でちくちくタイムを楽しみました。

もちろん、いつものように簡単ランチと午後のティータイムを挟みながら♪

ただ、今日はこれが最後のレッスンになる方が一人…。Tさん。

横移動で別の国に赴任するため、オランダを去ります…。

こういう日がいつか来ることは分かっていたのですが、めちゃくちゃ寂しい…。

Tさんとは刺繍以外のところでも家族ぐるみで深くお付き合いしていて、うちの子も相当お世話になりました。

いつもいつも精神的にも物理的にもかなり支えてもらっていて、もう感謝しかないです。

ありがとう♪

これからもスカイプ等でおしゃべりできるし、会う機会もあるので、またその時まで。

Tさんには、オリジナルデザインのデルフト陶器ピンクッションを今までのお礼としてプレゼント

次の赴任先でもちくちくタイムを楽しんでね。

オランダ生活

お庭BBQ

投稿日:

先日の日曜日。

友人夫妻2組をお招きして、今年初めてのBBQパーティー。

でも、まずBBQの前に乾杯して、シャンパンやビールを飲みながらの前菜タイム。

私は氷を入れて飲むフルーツビールがお気に入り。

BBQパーティーは午後2時〜夜9時過ぎまで。

でも、楽しかったから、あっという間に時間が過ぎちゃった。

この間、相変わらずご近所猫のマシュは何度も遊びにやって来て、くつろぎまくり。

「この家に出入りする人たちは皆いい人にゃ♪」とでも思っているのか、友人たちにも全く警戒心がない。

思いっきり懐いていました。

でも、猫毛アレルギーの人のところにしつこく寄って行くのにはちょっと困った…。

「この人だけ撫でてくれていないにゃん」とでも思ったのかな。

なんでこんなに人なつっこいんでしょ???


置物のようなマシュです。

Mies Bloch(ミース・ブロッホ)

デルフトのアンティークマーケット

投稿日:

先週末も我が家への訪問者が多かったのですが、どうしても探したいものがあったので、その隙間を縫ってデルフト旧市街のアンティークマーケットへ出かけてきました。


マルクト広場にある市庁舎が青空に映えます。

でも、この日は最高気温が30℃越え。

オランダにしては暑すぎる日だったせいか、いつもの晴れた土曜日より人が少ない…。


午後のけっこう遅い時間帯に出かけたのですが、かなり商品が残っていました。


こんな感じに、運河沿いの木に無造作にかけられた刺繍タペストリー。

もちろんこれも売り物。

オランダのクロスステッチ作家ミース・ブロッホのデザインです。

そして…。

こちらが懇意にしている刺繍専門店。


オランダのクロスステッチ作品を数多く取り扱っています。

アンティークものなのでその時々で品揃えは異なるのですが、この日は数多くのミース作品がありました。

珍しくハーダンガー刺繍も。

これは特に購入することはなかったのですが、刺し方とかじっくりと眺めてきました。

昔の人たちの手仕事ぶりを間近に眺められるのも、こういうアンティークマーケットの良さです。

それにしても、この土曜日は暑すぎました。

風は爽やかなので日陰は涼しいのですが、いかんせん日向はじりじりとくる暑さ。

早々にアイス店に避難。

ブラックハワイというアイスを注文してみたのですが…。

どこからどう味わってもココナッツ。

なんで真っ黒なんでしょう???


さて…。

翌日の日曜日からは、すっかり普段通りの気温のオランダ。

20℃前後。

風がちょっと肌寒いのですが、オランダはやっぱりこのくらいの気温がよく似合う気がします…。