ヨーロッパ観光

プチトリアノン宮へ〜マリー・アントワネットに思いを馳せて…

投稿日:

ベルサイユの本宮殿から広大な庭園を通り抜けた先にあるプチトリノアン。

王妃マリー・アントワネットが愛した小宮殿です。

 

 

以前ベルサイユを訪れた時に徒歩でプチトリノアンまで行こうとして挫折したことがあったので(真夏だったこともあり、あまりにも遠くて暑くて途中で疲れ果てた…)、今回はベルサイユ内を走る周遊ミニトレインを利用してみました。

 

 

邸宅サイズの小さなプチトリノアン。

 

 

敷地内に入ってすぐの中庭はとても簡素な印象を受けます。

 

 

ここから奥へと続く廊下もけっこう簡素な感じ。

 

 

でも、やはりここは宮殿。
徐々にこういうお部屋が増えてきます。

 

 

ビリヤード専用のお部屋も。

 

 

階段はこじんまりしているのですが、細部の装飾は美しい…。

 

 

そして…。

2階の各部屋は本当に可愛らしい。

ロココの素敵なお部屋ばかりです。

 

 

ベルサイユ宮殿のような絢爛豪華な雰囲気ではないのですが、ドアの蝶番などの装飾がとても凝っています。

 

 

とても豪華ですが窮屈だったであろうベルサイユの宮廷生活から このプチトリノアンへ逃げたアントワネットの心情に思いを馳せながら、庭園も散策してきました。

 

 

アントワネットとフェルゼンが密会していたという「愛の殿堂」。

 

プチトリアノンにまで足をのばす観光客は少ないので、とてもゆったりと見て周れます。

私的にはベルサイユ宮殿よりこちらのプチトリアノンのほうがお薦め。

またもう一度訪れてみたいと思える場所でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

刺繍教室

そろそろ完成! ハーダンガー刺繍の新作

投稿日:

放置していたテーブルセンターをちくちくと…。

桜色の36ctリネン。

春をイメージしたオリジナルデザインですが、今はもう秋…。

さすがに秋休み前には仕上げたいところ。

 

今日も隙間時間にちくちくしていました。

 


オランダはそろそろ秋休み。

ベルギーかドイツのスパに行こうかなぁと思っていたのですが、夫のパリ出張が急に入り…。

行き先変更!

パリで手芸店巡りをして、久しぶりのベルサイユに行くことにしました。

けっこう直前なのでホテル選びに少々時間を取られましたが(パリ周辺はどのホテルも混んでいる…)、駐車場付きのアパートメントタイプのホテルを無事に予約できて、ホッと一安心。

やっぱりそれまでにはこの作品を仕上げたい。頑張ろ〜。

 


おまけ画像

ご近所ネコのマシュマロちゃん。

最近は午前中に前庭を散歩していることが多くて、こちらがそれに気付いて玄関ドアを開けると、トコトコと走り寄ってきて家の中に入ってきます。

今日もちょうど一番最初に刺繍教室に来られた方と前庭で鉢合わせしたマシュマロちゃん。

いつもと違う様子だったからなのか、玄関の中を軽くグルッと1周しただけで去って行きました。(昨日は家の中で20分ほど毛づくろいしてゴロゴロ〜)

他のご近所ネコちゃんと時々戦っている姿を道端で見かけるのですが、必ず勝っているので、けっこう気は強そう。

でも、人間は大好きみたいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

クロスステッチ

ハーダンガー刺繍教室

投稿日:


今週のハーダンガー刺繍教室。

3歳の女の子も一緒に。

とってもおりこうさんで、ちょこんとママの膝に座る姿も愛らしいお子さんです。

 

通常レッスンでお昼を挟む予定の方にはランチ持参でお願いしているのですが、今日はこんな感じ。


お料理上手な常連Tさんの差し入れのキッシュとサラダを並べて、後は我が家の冷蔵庫の中にあった常備惣菜を添えてみました。

美味しかった!

Tさん、ご馳走様です。どうもありがとうございます。

 


こちらのメープルシロップのシフォンケーキは昨晩焼いておきましたが、ちょっと軽く失敗したような気が…。

メープルシロップの配合がイマイチだったのかも。

まぁとりあえずフワフワしていたので、生クリームの上にメープルシロップをかけたものを添えてみました。

 


Mさん作品。裏表違うステッチのハーダンガー刺繍のビスコーニュです。

 

 


いつも「あっ!」と言わせるような色合わせで周りを楽しませてくれるTさん。

今日刺し始めたばかりの作品ですが、ビスコーニュになる予定です。

 

 


今日が2回目レッスンのSさん作。

初心者とは思えないほど、とっても綺麗な仕上がりです。

目数がけっこう細かい布に刺しているので、全て細い12番糸で。素晴らしい!

 

 


Mさんが夏休み中にお家で刺していたというクロスステッチ作品。

クロスステッチのステッチャーさんたちの間ではけっこう有名な図案ですよね。

カラフルでとっても可愛いので、ミニクッションに仕立てたら素敵かも。

 

 


Sさんが日本から取り寄せたという鯖江の刺繍枠。

鯖江の刺繍枠はハーダンガー刺繍には最適!

みっちりと刺した部分に枠をはめても、刺繍がつぶれにくく、刺繍糸の傷みも少ないのです。

いろんな色や模様がある鯖江の刺繍枠。

私が持っている鯖江枠はブルーとピンクですが、他の色も少しずつ揃えていきたい…な♪

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

刺繍教室

サロン形式の刺繍教室

投稿日:


刺繍教室「Borduursalon yoka」

 

この空間で
いつも皆さんと一緒にチクチクと針を動かしています。

 

大体がテーブル席で
お茶菓子をいただきながらの針仕事。

 

でも、椅子はいくつもありますので、
お好きな場所でちくちくして頂けます。

 

通常レッスンは、平日10時〜17時まで出入り自由です。(土曜日は11時〜17時まで)
お時間がある方は一日中ごゆっくりとここでお過ごし下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

刺繍教室

刺繍レッスンのご案内

投稿日:

艶のある美しい刺繍糸…。
シャキッとした手触り感の上質なリネン…。
優美なデザインの刺繍はさみ…。

刺繍は生活を潤すもの。

だからこそ、生徒さんには楽しく優雅にその時間を過ごしていただきたい。アンティーク家具に囲まれた空間で、お茶菓子をいただきつつ 日本語でのお喋りも楽しみながら 針を動かす。

当教室は、そんなゆったりとしたサロンのような雰囲気を心がけています。

刺繍好きの方はもちろん、寒い時期が多いオランダで「何かしたいけれど 何をしたらよい?」と思われている方。
ぜひ一度デルフトの お教室にいらしてみてください。

 

当教室で主にレッスンしているのは、ハーダンガー刺繍になります。
ハーダンガーはノルウェーのハルダンゲル地方で発祥したもので、一部レースのような仕上がりになるのが特徴的な刺繍です。

レッスンの種類は
☆半日体験レッスン
☆通常レッスン

「ハーダンガーは初めてで、できるかどうか不安…」という方は、まずは半日体験レッスンへお越し下さい。

通常レッスンは月に1〜2回。回数は各生徒さんのペースにお任せしています。
ご希望があれば、ドロンワークやクロスステッチ等のレッスンもいたします。

曜日や時間等はメールでのご相談になります。
レッスン内容の詳細はこちらのページからお問い合わせください。

24時間以内には返信いたします。
もしメール返信がない場合は、サイトの送信トラブルかと思われますので再度ご連絡いただけると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ