オランダ生活

「手仕事の祭典」

投稿日:


先週末は一年に一回開催される「手仕事の祭典」へ出かけてきました。

オランダ最大級の手芸フェアで、他のEU諸国からも業者が出店しにやってくるくらい規模が大きいイベントです。

今年は手仕事に関する256の店舗が会場内に集結していました。

その時の様子は既に動画にまとめてYouTubeで配信しておりますので、お時間がある時にでもチャンネル登録してからご覧くださると嬉しいです。


さて…。

そんなこんなでそれなりに忙しく過ごしているのですが、今日は嬉しい通達が届きました。

昨年末に子供の「EU永住権」を申請したのですが、今日無事に通過したとの手紙を受け取りました。

うちの子。オランダで生まれ育っているし、親二人とも「オランダ永住権」を持っているので、まぁ通らないわけはないと思っていたのですが、やはり実際に通過するとホッとします。

これで約1年半後の大学進学の際には、学費がオランダ人学生と同じになります。

オランダの大学は学部3年で卒業するのですが、その3年分の授業料、今の高校の学費の1年分にも満たないくらいのお安さ。

オランダの大学はどこも、EU圏外の学生の学費はけっこうな額なので、本当に助かります。

後は本人が勉学に励むのみ!


というわけで、子供のことでまだまだ時間を取られる日々が続きますが、その合間には刺繍もせっせとやっております。

手芸フェア「手仕事の祭典」での戦利品も近いうちにお披露目したいと思います。

今回は陳列してある商品で思わず「うわぁ!💞」となってしまった、今まで見たこともないようなものも購入してみました。

もう本当に可愛らしくて、ご一緒した生徒さんもこちらの品物をお買い上げ!

早く皆様にお見せしたいのですが、戦利品の写真と動画をまだ撮っていないので、ちょっとだけお待ちくださいね。

オランダの刺繍

オランダ最大規模の手芸フェア

投稿日:


毎年2月にズウォレという街で開催される手芸フェア。

200以上もの業者が出店する「オランダ最大規模の手芸フェア」です。

オランダのみならず近隣のベルギーやドイツの業者さんも来ていて、なかなか貴重な場。


今年も刺繍教室の生徒さんたちと一緒にワイワイと賑やかに出かけてきました。

一日入場券は10€。

事前にネット購入すると9€です。

会場の中に入ると…。

熱気がもの凄い!

ベルギーからもツアーバスが出ているくらいなので、会場内はオランダ人の他にベルギー人もそこそこいる…のかも。


こちらはベルギーのゲントにあるお店。

毎年見かけますが、お気に入りです。

他のお店でも、たくさんのクロスステッチ完成見本品があちらこちらに飾られています。

会場内はいくつか休憩ブースも設けられています。

コーヒーやサンドイッチ、ケーキも売られていますが、今年は自宅から持ってきたもので皆でランチ休憩。


こちらのドイツのお店。

ドイツ語しか話さない店主さんが丁寧にリネンをカットしてくれるのですが、ツヴァイガルトのリネンが激安なので毎年多めに購入してきます。

この会場内でのリネンはここで買うのが一番お買い得!

アンティークを取り扱うお店もあります。

こちらのDMCの糸は全て廃盤になってしまっている古いもの。

少々アンティークの匂いが漂いますが、とても発色の良い糸ばかり。

これもお買い得なので、いくつか購入してきました。

アンティークの刺繍本やリボン等も置いてあります。

2月にオランダを訪れる機会がある場合は、ぜひこちらの手芸フェアへ足を運んでみて下さい。

お薦めです。