オランダ生活

オランダでキムチ作り

街中にはイースターの飾りが増えてきました。

しょっちゅう出かけるガーデニングショップの店内も、パステルカラーのイースターものがたくさん!

春がどんどん近くなってきているのを感じる今日この頃です。


さて、ちょっと前の話になりますが…。

いつも参加するのを楽しみにしているお料理教室で、キムチ作りを教わってきました。

洋梨の力を借りて発酵させるので、作ったその日から食べることができるキムチです。

最初から白菜を一口大サイズにカットしておくので、手が全く汚れないのも嬉しい〜。

使う粉唐辛子は、中華食材店で手に入るこちらの韓国製のもの。

フードプロセッサーに材料(ガーリック、ジンジャー、粉末赤唐辛子、昆布だし、エビ醤、オイル漬けアンチョビ、洋梨、ナンプラー、砂糖)を全て入れて、フードプロセッサーで撹拌。ヤンニョムを作ります。

千切りした人参、青ネギ、昆布にヤンニョムを混ぜ混ぜ。

塩漬けした後に軽く塩抜きした白菜にヤンニョムをよ〜く揉み込んで、出来上がり。

最初から最後まで全く手が汚れませんでした。


参加者全員がそれぞれ約1㎏のキムチ作りをした後は、お楽しみのランチです。

キムチはもちろんのこと、ハーリングのお味噌汁がこれまた絶品でした。

そして…。

デザートはこちら。

オランダの一口サイズパンケーキ(ポファチェス)に餡を挟んだもの。美味〜♪


さて…。

このキムチは、辛いものがあまり得意ではない我が子も気に入って、「辛い辛い!」と言いながらバクバクと食べています。

市販のものとは全然違っていて、辛い中に旨味成分がギュッと詰まっている絶品キムチ。

家族全員がこのキムチの大ファンになりました。

もの凄い勢いで皆が食べるので、冷蔵庫の中でストックを切らさないように、1週間に一度はこのキムチ作りをしているような感じです。

同時に、この日以降、我が家の食卓にはしょっちゅうハーリングのお味噌汁も並ぶようになりました。

次回のお料理教室も楽しみ〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です